『火の粉』『クローズド・ノート』の雫井脩介が、「家族とは何か」を究極のシチュエーションで問いかける最新作『望み』8月31日(水)発売! カバーデザイン完成!

株式会社KADOKAWAより、雫井脩介氏最新作『望み』を8月31日(水)に発売いたします。
「息子が殺人事件に関わっているかもしれない・・・」
人は、あまりにも絶望的な現実が立ちはだかったとき、どんな思いで過ごし、どんな行動を起すのか。
息子を信じて待つのか?それとも・・・?
自分だったらどうするか、何を思うか、考えながら読んで欲しい一冊です。

雫井脩介最新作『望み』カバーデザイン(装丁:高柳雅人/装画:牧野千穂)

「『望み』は、ある少年事件が絡んだサスペンス風味の物語であり、
関係家族の心に深く分け入っていく家族小説であります。

 

続きを読む

ガーデンウェディングは雰囲気づくりが最重要!?「フォトジェニックな雰囲気重視派」は「余興重視派」の12倍も存在!~ガーデンウェディングのプランニング事例を紹介~

カヤックの子会社である株式会社プラコレ(神奈川県横浜市、代表取締役:武藤功樹)が運営するプラコレWeddingは、ガーデンウェディングを検討している男女630名に「結婚式でこだわりたいポイント」に関する調査を実施いたしました。

カヤックの子会社である株式会社プラコレ(神奈川県横浜市、代表取締役:武藤功樹)が運営するプラコレWeddingは、ガーデンウェディングを検討している男女630名に「結婚式でこだわりたいポイント」に関する調査を実施いたしました。

室内で結婚式を実施することが一般的な日本でも、近年、ガーデンウェディングが注目を浴びだしています。ガーデンウェディングとは、欧米などでよく見られるウェディングスタイルで、屋外で行う結婚式のことを指します。
プラコレWeddingで実施している「ウェディング診断」でも、4人に1人の割合で「ガーデンウェディングに興味がある」と答えました。海外映画で映し出されるガーデンウェディングのシーンや、日本でガーデンウェディングに参列するなどを経て、「こんな結婚式を挙げたい!」と希望する女性が日本でも増えているのかもしれません。

続きを読む